1. ホーム
  2. 価値のある外国銀貨の特徴を購入前に知ろう

価値のある外国銀貨の特徴を購入前に知ろう

価値のある外国銀貨の特徴を購入前に知ろう

せっかくコレクションや資産のために人気のある外国銀貨を集めるなら、より価値の高いものはしっかりと見極められるようになっておきたいところです。高い価値を持つ外国銀貨の条件や特徴について理解を深めておけば、珍しい銀貨を購入するとき、もしくは売却するときにもトラブルを避けられます。

なにより、自分自身で銀貨の価値について知識を持っておけば、どのような外国銀貨を収集するべきか、目標や夢を考える際にも役立つでしょう。珍しい銀貨は資産として価値が高いため、知識を充実させておくことは大事なことといえます。銀貨の価値が決まる大事なポイントになってくるのは、銀の純度や希少性、デザインの人気度、そしてコインの状態などです。これらの特徴を満たすものは、世界各国のコレクターから人気を獲得しやすく、価値もが上がりやすくなります。ここでは、これらの特徴についてチェックしていきましょう。

世界的に高い人気を誇る外国銀貨・メイプルリーフ銀貨

まず銀の純度ですが、これはその銀貨にどれだけの割合で銀が使われているのかという点になります。高い純度の外国銀貨であれば、純度は99%を超えるのが特徴です。世界的に高い人気を誇る外国銀貨・メイプルリーフ銀貨はカナダの有名な銀貨ですが、これは99.99%という非常に高い純度を誇るのが魅力となっています。

このように銀の純度の高いものは高い価値がつきやすく、高値でも取引される傾向があると言えるでしょう。続いて希少性ですが、希少性とはどれだけ入手困難であるか、珍しいものかという点です。例えば発行された年が何年も前のものであれば、非常に古いため世に残されている枚数が少なく、入手するのは難しくなります。すると当然ながら人気は高まりやすく、コレクション性もアップするという仕組みです。その他希少性の高いものといえば、イベントといった何らかの節目の記念として発行された外国銀貨も含まれます。

これらはそもそも発行された枚数が少ないため、入手困難な傾向にあり、自然と高い値段はつきやすくなるのです。そして、デザインの人気度も重要になってくるでしょう。外国銀貨には、その時代における指導者や偉人、シンボルなどが描かれます。そのなかでもデザイン的に多くの人を魅了するものであれば、人気は自然と高まるといえるでしょう。ちなみにデザインを担当したデザイナーの人気度によっても、大きく価値が左右される場合もあります。

そして最後のポイントとしては、その外国銀貨の状態も挙げられるでしょう。状態は一般的にグレードとも呼ばれますが、これはコイン自体にある傷や形のゆがみ、摩耗などで変わってくるのが特徴です。状態がよいもの・グレードの高いものは傷などがほとんどなく、きれいな見た目を保っています。きれいな状態であれば当然価値は高まりやすく、コレクションにも向いています。希少性も自然と高まり、同じ外国銀貨でもグレードの高いほうが高値はつきやすくなるでしょう。シルバーコイン専門ショップの恵比寿コインでは、安心価格で品揃えが豊富です。シルバーコインのことならお気軽にお問い合わせください。

価値のある外国銀貨をお探しの方はこちら
  • 新着商品案内ページ
  • セントヘレナコブラコイン商品案内
  • 美術館の傑作シリーズの商品紹介

モバイルショップ

上へ