現物投資として銀貨を購入しようか迷っている。。。?
銀貨をもつメリットって何だろう。。。?


と銀貨について気になっている人もいるでしょう。
銀貨は投資にも適していて、かつ趣味としても楽しめます。
ゆるやかに価値が高くなっていく銀貨を世界中から集められるからです。

 
この記事では銀貨をもつメリット・デメリットから、コレクションとして楽しめる
銀貨の魅力について紹介します。 ぜひ最後までご覧ください!



|銀貨とは
 
銀貨とは「銀を素材として作られた貨幣」を指します。
各国の造幣所が発行した銀貨があり、古くから世界のいたるところで流通してきました。
銀で作られた貨幣は実際にお金として扱われており、たとえば以下のように使われてきた歴史があります。
 
アメリカ
1ドル銀貨
香港
1ドル銀貨
フランス
1フラン銀貨
メキシコ
レアル銀貨
 
明治時代には外国との交易で、日本でも1円銀貨が発行されていました。
銀貨とは古くから実生活で使われていた歴史ある貨幣として、身近なものなのです。

 

|銀貨に投資するメリット5選

銀貨に投資するメリットは、以下5つです。
  1. 現物資産として安全性が高い
  2. 手軽に購入できる
  3. 希少性が上がっていく
  4. 税金がかからない
  5. 換金性に優れている 
銀貨を投資先として検討するとき、どんなメリットがあるのか検討すべきです。
メリットについて、ひとつずつ解説します。



1:現物資産として安全性が高い


なるべくリスクの低い投資をしたいなら、銀貨は投資先として優秀です。
現物資産なので、価値が絶対になくならないためです。
 
投資として一般的に多く挙げられるのは「株式投資」です。
しかし投資先の会社が倒産してしまったら、株式の価値がなくなってしまいます。
 
一方、銀貨なら現物として保有できるので、倒産リスクや価値がなくなってしまう心配はありません。
つまり価値がなくなるリスクのない安全資産だと言えます。


2:手軽に購入できる

手軽に投資を始めたい人に向いているのが、銀貨投資です。
金よりも埋蔵量が多いので、銀貨のほうが安価で購入できるからです。
 
銀貨は流通量が金よりも多いため購入できる機会も多く、価格も数万円から数十万円と
幅広いので予算に合わせた買い方ができます。
 
手軽に投資を始めたいなら、銀貨投資から始めてみましょう。

 

3:希少性が上がっていく


将来的に価値が高まるものを持っておきたいなら、銀貨がおすすめです。
同じ銀貨は作られないので必然的に希少性が高くなり、価格が上がっていくからです。
 
買ったときは数万円だった銀貨が、数年後には10万円を超えていることもあります。
  • 発行数の少ない銀貨
  • その年代でしか買えないデザインの銀貨
 
上記のような銀貨は希少性が高く、プレミアがつきやすいです。
そのため年数が経つほどに価格が上がりやすく、買ったときよりも高く売れる将来が待っています。
 
価値が高まっていく資産を持ちたいなら、銀貨がおすすめです。



4:税金がかからない


毎年の税金を気にせず資産をもちたいなら、銀貨をもつメリットが大きいです。
銀貨には税金がかからないためです。
 
不動産や株・FXなど、投資として一般的に挙げられるものには税金がかかってしまいます。
  • 保有しているだけで固定資産税が発生する不動産
  • 株の配当などに発生する税金
  • FXで出た利益に対する税金
上記のように投資と税金は切っても切れないのです。
しかし銀貨は現物購入なので税金はかかりませんので、税金がかかってしまうのが苦手な人に
向いています。
 
将来的に価値が高まっていく期待もできるので、税金のかからない投資として銀貨は優秀です。

 

5:換金性に優れている


すぐ現金に換えたいときに備えたい人は、銀貨をもっておくと良いでしょう。
銀貨は換金性に優れているからです。
 
不動産や絵画などの現物資産になりうるものは、売りたいときにすぐ売れないということが
よくあります。
しかし銀貨は取引が活発なので、売りたいときに売れるのが嬉しいポイントです。
 
希少性の高い銀貨やアンティークコインなどは「なかなか売れなくて困った…」
ということは少ないでしょう。
いざというときの換金性を気にされるなら、銀貨は最適な選択です。

 

|銀貨に投資するデメリット3選


銀貨をもつことのメリットについて紹介しましたが、一方でデメリットもあります。
銀貨に投資することのデメリットは、以下3つです。
 
  1. 配当などのインカムゲインはない
  2. 短期投資には向いていない
  3. 盗難の恐れがある
 
銀貨をもつメリットは大きいですが、デメリットがあることも理解した上で銀貨をもちましょう。
デメリットについて、ひとつずつ解説します。
 

1:配当などのインカムゲインはない


もっているだけでお金が入ってくる不労収入が欲しい人には
銀貨は向いていません。
銀貨には配当などのインカムゲインがないためです。
 
銀貨は現物資産なので、売ったときに初めてお金になります。
株や家賃のような不労収入にはならないので、継続収入を狙っている人
には不向きな投資と言えます。
 
銀貨は売るまでお金にならないという前提を理解しておきましょう。



2:短期投資には向いていない


なるべく短い時間で稼げる投資方法を探している人は、銀貨以外を選びましょう。
銀貨の価格は変動がゆるやかなので、短期では稼げないからです。
 
銀貨の価格変動はゆるやかで、長期投資に向いている商品です。
そのため短期で利益を出したい人は、銀貨以外を選びましょう。


 

3:盗難の恐れがある


銀貨をもったら、防犯対策には気を遣いましょう。
現物でもつ以上、盗難リスクが常にまとわりつくからです。
家に置いていたとしても空き巣には遭ってしまったり、持ち運んでいるときにスリに
遭ってしまったりするかもしれません。
 
家に置くときは金庫に入れ、持ち歩くときも細心の注意をはらうなど
対策をして倒産を防ぎましょう。
 



★ 銀貨は資産にもなりコレクションにもなる


銀貨は投資に適しているだけではありません。
コレクションとして収集するのも、銀貨を集める楽しみです。
 
  • 投資用の銀貨は世界中にあるので、集めるのが楽しい
  • 銀貨購入がおすすめなのは「金貨よりも安価」
  • 銀貨の価値は上がり続ける可能性が高い
 
銀貨を収集する楽しみを紹介します。


 

|投資用の銀貨は世界中にあるので、集めるのが楽しい


銀貨を集め始めると、種類の豊富さに驚くでしょう。
投資用銀貨は世界中で発行されているためです。
 
各国によって発行されている枚数やデザインも違うので、コレクションするのが
楽しくなってきます。
ときには復刻デザインの銀貨が枚数限定で発行されることもあるのでコレクター
にはたまらないでしょう。
 
特定の世代でしか発行されていないデザインもあるので、それらを見ながら
お気に入りの銀貨を探すのが楽しくなります。


 

|銀貨購入がおすすめなのは「金貨よりも安価」


中には銀貨ではなく金貨を集める人もいるでしょう。
しかし金貨よりも銀貨のほうがおすすめです。
金貨よりも安価に購入でき、流通量が多いので手に入りやすいからです。
 
いくら金貨の価値が高くとも、手に入らないとコレクションしづらいので楽しめなくなってしまいます。
 
投資しつつコレクションとしても楽しみたいなら、銀貨がおすすめです。


 

|銀貨の価値は上がり続ける可能性が高い


銀貨は安全性の高い現物資産としても、集めて楽しむコレクションとしても最適です。
将来的に価値が高くなることも期待でき、世界中で発行されているためです。
 
投資とコレクションする趣味を両立させたいなら、これほどピッタリなものはありません。
中にはプレミアがついて、もっているだけで価値も気持ちも高まることがあるでしょう。
 
この機会に純銀で作られた銀貨に注目し、見ているだけで華やかで贅沢な趣味を始めてみませんか?

当店、恵比寿コイン では初めての方にも安心な低価格帯のコインを豊富に取り扱っております。
投資向けの『地金型コイン』、見ていても楽しい『カラーコイン』等々の楽しみながら選べるショップ
になっておりますので是非とも世界中の様々な素敵なコインに出会って見てください!!



  • 新着商品案内ページ
  • フリーダイヤル案内
  • ライン登録紹介

モバイルショップ

上へ