2022 アメリカ 『ガスピー事件250周年』 1オンス プルーフ銀貨 新品 専用箱付 限定1,000枚

14,160円(内税)

購入数

【お取り寄せ商品】
こちらの商品は海外からのお取り寄せとなりますので、発送までに2~3週間以上かかることがございます。
仕入元での売切れ等の場合はお取り寄せ不可となります。
その場合は、恐れ入りますが発注をキャンセルさせて戴くことがありますのでご了承ください。

【お支払い方法】
クレジットカード、銀行振込、代引きからお選びいただけます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2022年アメリカ
『ガスピー事件250周年』
プルーフ銀貨
1オンス


ガスピー事件とは、密輸の取り締まりにあたっていた英国の帆前船ガスピー号が(HMS Gaspee)が、
急進派の植民地人(Sons of Liberty)によって放火された事件です。

ガスピー号の司令官ウィリアム・ダディングストン中尉は地元の郵便船ハンナ号を追った際に、
浅瀬(Namquid Point 現 Gaspee point)に乗り上げてしまいました。
中尉は翌日の満潮を待つことにしますが、この間にハンナ号の船長は町で吹聴し、
急進派の植民地人80人が夜の暗闇にまぎれてガスピー号に近づきました。
急進派は、マスケット銃でダディングストン中尉を撃ち怪我を負わせ、
乗組員を降ろしたあとで、船に火を放ちました。
積んでいた火薬に引火して、ガスピー号はこっぱみじんになりました。

イギリス議会は事件の犯人を本国で裁くため身柄の引き渡しを要求しますが、
じゅうぶんな証拠がなく実現にはいたりませんでした。

植民地の愛国者(Patriot)は非常に警戒し州ごとに委員会を結成し植民地同士で連絡を取り合う体制を整えました。

【商品規格】発行年:2022年 品位: 99.9%(純銀) 重量: 31.1g(1oz)  
      サイズ:39×2.87mm 付属品:専用ボックス・証明書
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★銀貨は変色しやすいので、直接触れられる際は手袋着用をお勧めいたします。
上へ